人気ブログランキング |

カテゴリ:スタイルコーディネート( 1 )

a0155932_07550865.jpg



先日の話。

「ヤマグチさんは体型が変わらないからいいじゃないですか〜!何してるんですか??
おれ、すぐ大きくなるんです。笑」

そんな自分の子供の成長過程を話しているような
彼は自分の話をしていて。今年、3△歳。
もちろん大きくなっているのは彼自身。

ぼくも特別な体をしているわけではないので、
昔のような生活をしているとすぐに大きくなります。
もちろん、ぼくも昔のような生活をしているとすぐに大きくなります。
実際、75kgを超えてお腹のみぞおちに汗がたまったり、
お腹が引っかかって靴下が前から履けなくなったこともあります。笑
よくないな〜と思って「○△ダイエット」をしたり、「□◇サプリ」を服用して楽に痩せる!
なんてことを頑張ったこともありました。

今、考えれば間違えだらけでしたが。。笑

思えば、お客様や友人でかっこいい体型をしている方に会話のついでに。
専門の職業(お医者さん、薬剤師、パーソナルトレーナーの方々も含む)の方が来ると、
なんとなく、または意識的に専門の話を聞くことが多く。

その会話を整理したり、
流行のダイエット方法を実践したお客様や
久しぶりに会ったら痩せていた方、などから聞いた話を
ぼくなりのフィルターを通してずっと行なっている体型維持の方法があります。

実際にお客様や後輩へアドバイスしているその方法について少し書きます。


その前に…。
先日の記事でも書きましたが、
ぼくは体が大きい人が無理に痩せる必要はないと思っています。

本人が体が大きいことで気に入っていたらなおさら。
大きな体であることで特有のキャラ(ご飯一緒に食べると美味しくなる、安心する、かわいいなど)ができたり、
周りにいる人たちも
「〇〇さんって一緒にいると空気が和む」とか、
思ってもらえているならなおさら。

体が大きい人は大きい体なりの魅せ方、着方がありますからね。

(健康的な話もあるので、心配な方はお医者さんに相談しましょう。)


本題へ戻って。

本当は痩せたいのに、痩せることができない。

楽に痩せたい!って思っている方は読んでみてください。

この方法が合う方、合わない方がいらっしゃると思いますし、
正解かは不明なので
ちょっと気になったら生活に取り入れてみて、
合わなかったらすぐに辞めてください。笑

お店で話していて、よく聞くのが
・気がついたら年齢を重ねるごとに年間1〜2kg増えてる。
・学校を卒業してから10kg以上、大きくなっている。
・体が重く感じる。
・たまに運動をしているのに痩せない。
・ストレスで食べる、飲むのが辞められない。
・食べるのまたは飲むのが好きで辞めたくないから食べた分、飲んだ分、運動したら痩せる!?と思っている。
・気合を入れてダイエットしているがなかなか、痩せない。または痩せたが気がついたら戻ってしまった。
・生活を変えるのが嫌だから頑張って〇〇ダイエットをしてみた。
・野菜中心の食事にしてみたが、痩せない。
・流行りの炭水化物を制限してみたが、痩せない。
・昔は痩せていて、社会人になってから体が大きくなってきた。
・痩せていた頃のことを忘れた。笑

などです。
身に覚えのある方は多いのではないでしょうか?

上記のほとんどが、
日々の生活の中に”我慢(G)”頑張る(G)が必要。

その達成した目標の体重を維持するために続けないといけません。。
続けないとリバウンドという恐怖が待っています。

もちろん時には、”我慢と”頑張る”が大事なこともありますが、
何年、何十年、我慢する!頑張る!
ってしんどくないですか??

できる方はいいと思いますが、
かなりキツイ気がします。

しんどいし、長続きしないのがボクでした。

我慢する、頑張る、はたまに仕事やプライベートで行って、
ラクに楽しみながら続けていくのがいいと個人的には思っています。

ですが、同じ楽は楽でも、「□◇サプリ」を服用するのではありません。

では、ラクに楽しみながら、痩せるにはどうしたら良いのか。

それは、普段の生活を痩せやすい生活習慣に変えて、
太りづらい体を作るということ

大前提で覚えていてもらいたいのが、人の体を作るのは習慣だということ。
習慣が体を作ります。

ではどんな習慣に変えていったら良いの?!ってことですよね。

それは、無理のない(=“我慢する” “頑張る”をしなくて良い程度の)
バランスの良い食事、適度な運動、睡眠、

これにプラスして必須なのが、内臓をいたわることです。

基礎代謝に関するわかりやすグラフがあるので添付します。


a0155932_11070110.jpg


『ずぼやせ 「生きているだけで痩せる体」をつくる食事術』より引用。


なぜこのグラフを出したかというと、
基礎代謝の約60%を内臓が担っているというデータもあるからです。

内臓の中でも、グラフ上の27%を占める肝臓を休ませると疲労回復、基礎代謝の方で動いてくれるらしく、
つまり、肝臓に負担をかけなければ、痩せやすい体になります。

肝臓に負担をかけない=お酒を飲まない。

でも、お酒が好きな方には飲まないこと自体が”我慢”頑張ることに繋がってしまうはず。
なので。休肝日を、さらにできるならたまに飲むくらいまで段階的に持っていけたらベストです。

どんなお酒が良いのか、どんな人がいたか、など実例はまた今度。

長々と書いてきましたが、これがボクがオススメするラクに楽しみながら痩せる方法。
いや、痩せる方法ではなく、太りづらい体づくりをする方法です。

急な運動、頑張るダイエットをするより、
体に入れるものを意識したり、
生活の中で体全体を動かすようにしたり。

“我慢する(Gaman)”“頑張る(Ganbaru)”ことなく、
バランスの良い食事をして、適度な運動をして、睡眠をとって、そして肝臓をいたわる。
自分なりの習慣を取り入れることから始めてはどうでしょう?

どうすれば頑張らずに望む体を作れるかを日々の生活の中でやっていったほうが
ストレスがなくなるはずですよ。

ラクに楽しく望む体になりたいですよね!

興味がある方はこちらからお問い合わせください。
ネットには出ていない、探せない情報も
時間を作ってお話しできるかと思います。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

ホームページのお問い合わせ、もしくは
スタイルコーディネート→問い合わせフォームよりメール
HP/ http://www.oneworld-hp.com

ページに行くのが面倒な方は

MAIL→info@oneworld-hp.com
Facebook→ メッセンジャー
instagram→ DMダイレクトメール


-------------------------------------
`OneWorld
HP/ http://www.oneworld-hp.com
印象コーディネート → inshoo.net
Instagram/ #男のファッション相談  #oneworld1f
#oneworldselect #oneworldselectstyle
Facebook/ ‘OneWorld
Address/
沖縄県那覇市おもろまち
4-6-17 1F
OMOROMACHI,NAHA CITY,
OKINAWA,JAPAN, 900-0006
TEL/098-988-3636
------------------------------------------