似合わないと思う服を買え!


a0155932_22133364.jpg

(写真はイメージです。)


19SSWACKOMARIAの先行受注が始まっております。

相変わらずトバした柄も多く、お客様によっては

「これは…着れるんですか??」


真顔で聞かれたりします。

もちろん笑顔で

「着れます。」

即答しましす。笑

でも、あまりハードな柄を無理に着ることはありません。

「見せ方。見られ方。」

この二つの言葉はファッションにおいてすごく大事に思います。

ファッションだけでなく、仕事やプライベートにおいても大事な気がします。

他の人と違った服、柄を着たかったらやはり
トバし気味な方向になると思います。

あまり無難な方に行くとみんなと同じになってしまいます。
シンプルに着てるのになんだかオシャレに見える人っていますよね。
この場合は素材感がシルエットで差別化できることが多いので
ある意味、上級者の着方になります。


たまに店で話すのですが、自分で服を選ぶ時って、
好みのモノを買うので、気がついたら似た感じになってしまっていませんか?

家の服を整理すると似た色や、似たアイテムばかり。
気がついたら同じ感じになっていて


着たくなる。アガる服がない。

みたいな。

そんな時、いいなこれ!と思ってくれたモノ。
着てもらいたいモノをお勧めすることが多いです。
もちろん、私からみて似合うことが大前提。

例えば、こんな経験ないですか?
店に行った時に見たことないくらい綺麗な青い花柄のシャツがあったとします。

それを見たあなたは

綺麗な色のシャツだな。


みてみようかな、、、
(ちょっと鏡で合わせてみる)


花柄のシャツは着たことないし、すぐ着なくなりそうだから。。


どうしようかな。ふと横を見るといつもよく買ってる濃い色の無地シャツが。


こっちにしようかな。。無難で長く着れそうだし。(いつも通りの無地の濃い色のシャツ)


持ち帰るといつもの通りの色、モノが増える。
(特にメンズの場合、レディースに比べて服のバリエーションが少ないので、
似たモノになりがちです。)

ここで言いたいのは、

ちょっといいな!

そう思ったモノを買ってみると楽しくなるかも!

という話です。


花柄など(今回は花柄ですが、無地でいつも着ない色や、着たことないシルエットのパンツも同じです。)
普段、着ないもの、見慣れないモノを自分に合わせた時、

鏡に映る自分の姿は違和感でしかなく。
到底、似合っている気がしないと思います。

鏡の中の自分がすごく変で、一刻も早くこの鏡に映る違和感を。
この持っているシャツを
捨てたい。消したい。立ち去りたい。

でも、ちょっと待ってください。

その第一印象でいいと思ったアイテムは
自分が直感的にイイと思ったモノ。

もしかしたらそれを買ったり、着たりすると
出かけるときにものすごく楽しくなったり、
飲んでいてもウキウキするモノかもしれません。

ただ、いつもお出かけの時に着る黒のパンツに合わせただけで

「今日、なんか素敵ですね!」

いつも行くコーヒショップのお姉さんに
そう言われるかもしれません。


でも置いちゃうんです。普通は。
無難なモノ、見慣れた自分に安心するんです。(=いつも通り=買っても楽しくならない。)


その無難な服(いつも通りの服)をいつも買っていると特別、着方を考えることも少ないので、
いつも通りイメージで着ることが多いため。
家で持っている服と合わせてみたりすることもなく、
タグが付いたまま、袋に入ったまま数週間放置。
こんな経験したことがあるかもしれません。
(そういえばあれ買ったけど着てないな。。)


a0155932_12562675.jpg




心理学的にも似た話があるようです。

心理的な領域の話で、
安心、学習、未知の3つの領域があるそうです。

・安心領域
安心し、ストレスもないが、思考は停止する傾向にあるらしいです。
服に置き換えると無難な服の購入は安心領域にいます。
組み合わせを考えたり特にせず、鏡で合わせることもなくイメージ通りに着れる。


その先にあるのは

・学習領域
安心領域の一歩先にあって、そこは少し、抵抗があって、ストレスがかかります。

服でいうと着るかどうかは別の「ちょっとイイな!」と思うやつです。
先ほどの綺麗な花柄のシャツですね。

この領域は思考が働くなので少しワクワクすると同時に、
新しいことに対する不安、恐怖などから変化を拒むストレスがかかるそうです。
着れるかな?買った後、使えるかな?
ってところです。


最後が

・未知領域(パニックゾーン)

すごくストレスがかかるので絶対に拒否。
受け入れ難く、考えたくないゾーン。
服でいうと、こんなんどうやって着るんですか??!
って領域です。


あなたがもし、いつも無難な格好をしていてなんだか飽きていたり、
ファッション初心者だった場合に狙っていきたいのは
安心から学習に一歩入った領域です。


a0155932_11375503.jpg

前述した、「これイイな!」っと思ったモノ(例で言った花柄シャツ)です。
せっかく大事なお金を出して買うのだから
楽しくなりそうなモノを選んでみてもイイと思います。
それを買って着てみると、

「今日、なんかイイね!」

あいさつ代わりにそんな声がかかるかもしれないです。
想像すると朝から楽しくなりそうですよね!
仕事もうまくいく気がすると思います。



いつも同じで出かけるときに特に気持ちがアガることがなくなったあなた。
合わせ方や、着方がよくわからないあなた。
ご相談ください。

シンプルなスタイルで楽しくなる着方や、
ちょっとだけいつもと違った着方をアドバイスいたします。
気になったあなた。
お気軽にご相談ください。


インスタ→ #男のファッション相談→DM
フェイスブック→メッセージ
メール→ info@oneworld-hp.com 



-------------------------------------
`OneWorld
Instagram/ #男のファッション相談  #oneworld1f
Facebook/ ‘OneWorld
Address/
4-6-17 1F
OMOROMACHI,NAHA CITY,
OKINAWA,JAPAN, 900-0006
TEL/098-988-3636
------------------------------------------















by oneworldspirit | 2018-10-29 12:46 | ファッション相談 | Comments(0)