CONVERSEがちょうどいい。

a0155932_22030667.jpg



スニーカーってどうしてますか?

「消耗品だから適当にそれっぽいので済ませてます。」

「安くて今っぽいのあったからそれにしてます。」

「特に白って汚れちゃうし。」

「安くてそれっぽく見えれば消耗品だから問題ありません。」


全然、オーケーです。
消耗品だからコストは安いに、
こしたコトはありません。

でもそのスニーカー。

意外と長く履いてません??

多分、、気にしてないと思いますが、、

それ、買った時に比べて黒ずんでませんか?
汚れてるのも気にせずに、白かった頃を忘れてませんか??


もしそうなら、
あなたの考え方を改める時期かもしれません。

なぜなら白のスニーカーは白いから価値があって、
黒ずんで(汚れて)臭そうな白のスニーカーにはもう価値がないからです。
(特に女子の皆さんがんばってください。スニーカーが白いのは重要です。)

メンズにも清潔感が求められているこの時代。

白いスニーカーが白いのは当たり前のことで、
ファッションとかおしゃれ以前の問題かもしれませんよ!

なぜ、そこまでいうか。

あり合わせで買った安い、白いスニーカーを白いままで大事に履こうと。
汚れたからマメに洗っている方ってどれくらいいるのでしょうか?

だからと言って
高いスニーカーがいいと言い切っているわけではありません。
(いや、高い方がかっこいいのかもしれません。笑)

程よく手頃で、洋服のスタイリング次第で見えかたが変わる
コンバースがちょうどいい。

そう思って書きました。

安いスニーカーはどこまでも安く探せるこのご時世。

汚れたら捨てるスニーカーではなく、
スタリングがしやすいデザインを

少しだけ、お金を出して、
少しだけ、大事にして。
少しだけ履きやすい。

それがいい気がしませんか?

例えばこの100周年モデルのコンバース。

通常のコンバースより約¥3000高いですが、

チェックテーラーの後ろのロゴが剥がれづらい加工を施されていて、
ヒモのハト目も黒ずまないようにコーティング。

アウトソールは雨の日も滑り辛いようなグリップになっていて、


a0155932_22365569.jpg

a0155932_22370995.jpg
a0155932_22371893.jpg

インソールにはクッション性の高いREACTを使用。

ちょっと大事に履きたくなりませんか?

ほんの数千円足すだけでこのクオリティー。

そして永遠のデザイン。

個人的に特に好きな感じです。


a0155932_22422512.jpg

もちろん、ブラックもあります。

ずーっと切れていたCONVERSE コンバース。
100周年モデルのスニーカー。

こういうクラシカルなスニーカーを買ってなかったな〜。。
見てみたらスニーカー汚いな。。

そう思ったあなた。
特にオススメです。



-------------------------------------
`OneWorld
HP/ http://www.oneworld-hp.com
Instagram/
#oneworldselect #oneworldselectstyle
Facebook/ ‘OneWorld
Address/
4-6-17 1F
OMOROMACHI,NAHA CITY,
OKINAWA,JAPAN, 900-0006
TEL&FAX/098-988-3636
------------------------------------------








by oneworldspirit | 2018-08-02 22:43 | 'One World | Comments(0)