人気ブログランキング |

PADRONE 日本製のいい靴

PADRONE 日本製のいい靴_a0155932_20333425.jpg

靴どうしてます??
サンダル、スニーカー、革靴、
選択肢はスタイルによって変わるし、
その日に履きたいものを履くのがベスト。

でも少し、今日のスタイルに革の靴を入れたら大人っぽいかも?
そう考えたことがあったら?

革靴は欲しいけど足が痛くなるから。。
また、
沖縄は靴が探せない。。。

そう思ったら、
おすすめは

PADRONE パドローネ


今さら感があるのですが、
よく聞かれるので

少しお話を。

このブランドは都内に工場を構えるファクトリーブランド。
元々はコムデギャルソンや、
大手ブランドのOEMなど、
すごくいい靴を作っていた工場。

パドローネに行ってきたときは
実際に靴をつくっている工場を初めてみたし、
職人さんが1足づつ丁寧に作っているのを目の当たりにして、
感慨深いものがありました。

実際に取り扱うようになって、
B品なんて出たことがないし、
日本製の靴でこのデザインがこの値段で手に入る。


そう思うと、
ちょっと揃えたくなります。笑


もちろん、揃えていただいて大丈夫。
工場から直で届くので、クオリティーの割にお値段は抑えめ。

木型を日本人に合わせているのか、
長時間、履いていても無駄な疲労感がなく、
少し重いブーツでもストレスがない。

昔、靴は軽いのが疲れないと思っておりましたが、
履き心地は重さに比例する訳ではないということも
このブランドから教えてもらった用な気がします。

感じ方は人それぞれ地が言うと思うので
一概には言えないですが、
木型、ソール、ヒールの形状など色々な要素あると
ぼくは思っています。


共通しているのは
つま先の形状がうまく、
尖らず、丸くなりすぎずの絶妙なシルエット。

スタイリングによって、その靴の表情が変わるということ。

PADRONE 日本製のいい靴_a0155932_21104179.jpg
今回、入荷しているのは
定番のなかでもカジュアルなライン

アルコレッタのシリーズ。

スリッポンタイプと
ヒモ付きのダンスシューズと2型。
ヒモ付きは
基本、芯が入っていないので締め付けられるストレスがないので
革靴の圧迫感が苦手な方には特におすすめ。

PADRONE 日本製のいい靴_a0155932_21170273.jpg
PADRONE 日本製のいい靴_a0155932_21171227.jpg


ふにゃふにゃ感がいいですよね!

(スリッポンはカカトに芯が入っています。)

PADRONE 日本製のいい靴_a0155932_21192093.jpg


この時期はショートパンツや、くるぶし丈のパンツで
合わせてると大人っぽくなるので

ヒモ付きのダンスシューズもスリッポンもどちらもおすすめ!

気になる方はお早めにどうぞ!




沖縄 ONEWORLD ブログ ワンワールド 
ADRONE パドローネ アルコレッタ ダンスシューズ
スリッポン
日本製 革靴 コスパ 最高

--------------------------------------
`OneWorld
HP/ http://www.oneworld-hp.com
Instagram/
#oneworldselect #oneworldselectstyle
Facebook/ ‘OneWorld
Address/
4-6-24-3F
OMOROMACHI,NAHA CITY,
OKINAWA,JAPAN, 900-0006
TEL&FAX/098-988-3636
------------------------------------------




by oneworldspirit | 2017-07-22 21:23 | PADRONE | Comments(0)